「exclusive」の読みは「エクスクルーシブ」

「exclusive」の読みは「エクスクルーシブ」です。 発音のポイントはアクセントの位置です。第二音声の「clu」にアクセントを置きます。よくあるミスは第一音声の「ex」の部分を強く発音してしまうことです。また、「sive」を「ジブ」と読んでしまう間違いも見られます。 英単語は正しい読み方によって正しく使うことができます。ネイティブの発音を聞いて、しっかり覚えましょう。

「exclusive」の意味と例文

「exclusive」という英単語を使用する機会は日本ではまだ少ないです。英語上級者でもその意味を知らないことがある「exclusive」ですが、知っておくと海外生活やビジネスシーンでとても役に立ちます。 ここでは「exclusive」の意味について、例文を交えて説明します。

独占的な

「exclusive」は「独占的な」という意味があり、主に以下の例文のような形で用いられます。 ・The company has the exclusive rights in this area. (あの会社はこの領域の独占権を持っている。) 「exclusive rights(独占権)」という言葉はよく使われているため、併せて覚えておきましょう。

排他的な

「exclusive」は「排他的な」という意味があり、主に以下の例文のような形で用いられます。 ・He has grown in the exclusive village. (彼は排他的な村で育った。) この「排他的な」という意味から派生して、一般人が入りにくい雰囲気であることを表す「高級な」や「閉鎖的な」などの意味でも用いられるので、併せて覚えておきましょう。