年収700万の生活を様々な観点から紹介!手取りや住宅ローンや家賃や養育費など解説します!

経済

2019年9月18日

年収700万円といえば大方の人は羨ましいと感じるでしょう。では実際年収700万円の人はどの程度の手取り収入となって、どの程度の生活ができるのでしょうか。今回ビジキャリでは「年収700万円の生活」に着目します。様々な切り口からリアルな生活状況に迫ります。

年収700万の生活

年収が700万円の人の場合、日本の平均年収は430万円程度となりますので、全国的に見ればかなり裕福な方だとiいます。生活にかけられるお金も他の人たちよりも多くなります。 ここでは年収700万円の人が生活にどれくらいのお金を費やせるのかについて詳しく解説していきます。

年収700万の手取り・税金

年収が700万円の人の場合、全国的に見ればかなり高収入と言えます。しかし、その分所得税などの税金が多く取られることになります。 ここでは年収700万円の人がどれくらい税金を取られて、どの程度の金額が手取りとなるのかについて詳しく解説していきます。

年収700万の住宅ローンの金額や返済額

年収が700万円あれば、他の人よりも高価な住宅を買うことができます。しかし、その分住宅ローンの金額や返済額が高くなります。 ここでは年収700万円の人にとって適切な住宅ローンの金額や返済額について詳しく解説していきます。

年収700万の場合の家賃の金額

年収が700万円の人は全国的に見ても高年収の方であり、平均よりも高い家賃の住宅を借りることができます。しかし余裕があるからと無理に高い家賃の住宅を借りれば、生活が苦しくなる恐れもあります。 ここでは年収700万円の人がどの程度の家賃の住宅を借りることができるのかについて詳しく解説していきます。

年収700万の人の仕事・職業

全国的に見れば、年収が700万円の人は高年収といえます。しかし当然ながら高年収の仕事や職業は管理職や技術職など、大きな責任や高度なスキルを求められる場合があります。 ここでは年収700万円の人がどのような仕事や職業の就いているのかについて詳しく解説していきます。

1/2

続きを読む

関連記事