「term」の意味

「term」はよく耳にする英単語ではありますが、意味を知っている人は多くありません。英語上級者でも具体的な意味を知らないことがある「term」ですが、知っておくと海外生活やビジネスで役に立つ単語です。 ここでは「term」が持つさまざまな意味について説明します。

言葉

「term」には「言葉」という意味があります。主に以下の例文のような形で用いられます。 ・Please use technical terms, because I cannot understand them. (理解できないので、専門用語は使わないでください。) 「technical(専門的)」+「term(言葉)」で「technical term(専門用語)」となるように、「term」の前に英語を付けることで「~用語」と言い表すことができるのです。

学期

「term」には「学期」という意味もあります。主に以下の例文のような形で用いられます。 ・The freshmen enter the college in a spring term. (春学期に1年生たちが大学に入学する。) 「spring(春)」+「term(学期)」で「spring term(春学期)」となるように、「term」の前に英語を付けることで「~学期」と言い表すことができます。また前置詞の「in」を付けることで「~学期に」という意味になるので、合わせて覚えましょう。

任期

「term」には「任期」という意味もあります。主に以下の例文のような形で用いられます。 ・The President's first term of office is continuous of struggle. (大統領の最初の任期は苦難の連続だった。) 「term of office」で「任期」「在任期間」という意味になります。「term」だけでも「任期」を意味しますが、この表現もビジネスの場面では頻繁に用いられるので併せて覚えておきましょう。