「diploma」の意味と読み

(画像:Unsplash

なにか専門学校の要項などを調べた際に、「diploma」という単語をご覧になったり、お聞きになったことがある経験がある方は多いでしょう。しかし、この「diploma」の正しい意味や読みをご存知でしょうか。 この単語は人事などを取扱う際に把握して置かなければならない単語です。また、混同しやすい英単語などもいくつかありますので、今回はこれらについてご紹介していきます。

「diploma」の意味は卒業証書

まずは、「diploma」の意味からご紹介します。「diploma」を日本語に直訳すると、「高等教育機関より発行される卒業証書や業績証明書」という意味があります。 日本で用いられる際の「高等教育機関」は、大学や専門学校を表しており、「diploma」という言葉は卒業者に与えられる「専門士」称号の英文表記として用いられます。 各国によってその「高等教育機関」の対象は異なるので、外国の方と接する際は注意しましょう。

「diploma」の読みは「ディプロマ」

次に、「diploma」の読み方をご紹介します。これは日本語では「ディプロマ」と読みます。 実際のネイテイブの発音としては、「ディプロォゥマァ」のように発音します。また、真ん中の「ォゥ」の部分にアクセント、強勢がつきます。「ディ」にアクセントがくると間違える場合が多いので正しく覚えておきましょう。

「diploma」は採用面接や留学で必要な書類

(画像:Unsplash

「diploma」の正しい意味と読みをご紹介してお分かりの通り、「diploma」は採用面接や留学の際必要となってくる書類です。 「diploma」を授与される方はもちろん、授与された方を採用する方もこの言葉を正しく覚えておく必要があります。英単語は日本語で一言で訳せない場合も多いので、ニュアンスなども把握しておくことが重要です。