虚無感の意味とは?虚無感は鬱?、さらに虚無感の原因と解消法まで丁寧に解説します!

ビジネス用語

2019年3月13日

虚無感を感じること、みなさんありますよね。そんな虚無感ですが何が原因で虚無感を感じるのでしょうか?さらに虚無感を解消する方法などまで解説します!虚無感に悩んでいる人がいましたらぜひこの記事を読んでください!きっと虚無感を解消できて明るく生きることができるようになると思います!

虚無感の意味とは?

虚無感というのは、自分が生きている人生において意味を感じなかったり、自分の生きる意図や役割を見失っていることを指します。 虚しい感覚になり、『虚無感に襲われる』であったり『虚無感に苛まれる』と表現します。

虚無感の類語は?

虚無感に似た言葉は様々あり、『寂しい』や『孤独感』などの類語があります。 寂しいなどの類語は簡潔に言えますが、他にも脱力感や挫折感などのやる気が入らないことでも使われます。

虚無感と空虚感の違いは?

虚無感と空虚感はほとんど同じ意味合いを持っています。 虚しさや孤独感など、そういった意味は同じですが、『虚無』も『空虚』も空間的や物理的に同じです。 『空虚』は物理的などの実際に空っぽの場合で、『虚無』は心の中の状態や精神状態が荒れているということになります。

虚無感を英語でいうと?

虚無感は、英語で『emptiness』や『empty feeling』と言います。 文章で表す際に、『虚無感に苛まれる』を『I am annoyed by emptiness』と言います。 そもそも『empty』という英語は、日本語に訳すと空っぽであったり中身の無い状態を表します。 『feeling』という英語は日本語に訳すと何かを感じたりすることを表します。使いやすさで言えば、『empty feeling』ですので、こちらの英語で覚えてみましょう。

人生に虚無感を感じる

自分自身の中で、人生に虚無感を感じている人は意外に少なくありません。 突然不意に嫌なことを思い出したり、過去にさかのぼって嫌な記憶ほど覚えていてそれを考えていたり、それと同様に突然不意に感じる虚しさや空っぽの感情が訪れます。 急に虚無感に襲われ、自分の人生とは一体何なのか、自分の人生に生きがいを感じない、などの感情が起きることはそう稀ではありません。

虚無感の原因とは?

人によって虚無感に襲われる原因が違ってきます。 一体どのような原因で虚無感に苛まれるのか、今からお話していきます。

裏切られたとき

愛する家族やパートナー、信頼している友人に裏切られた原因によって虚無感に襲われてしまう可能性があります。 浅い関係や信頼しきっていない人に裏切られても、何の感情も芽生えもしなければ損をすることだってありません。 しかし、愛する家族やパートナーなどに裏切られた場合、悲しさや怒り、寂しさや虚しさなどネガティブな感情がどんどん溢れてきます。 その感情が上回ると、生きがいを感じなくなってしまう虚無感というのに襲われてしまうのです。

失恋したとき

ポジティブな人もネガティブな人も、失恋するときは虚無感に苛まれる可能性があります。 そもそも、失恋してしまい次に切り替えよう!というポジティブな人でも失恋したときには悲しい気持ちや虚しさが募ると思います。 その感情がぐるぐる自分の頭中で出てきて、余計にひどく考えてしまい虚無感に襲われてしまいます。

大切な人を失ったとき

身内や友人、愛する恋人など自分にとって大切な人を失ってしまうときに、虚無感に襲われてしまいます。 もう会えないという現実と、会いたいという願いが混ざり合い、寂しさや悲しさなどが溢れて虚無感に苛まれてしまいます。 他の意味でも同じです。 愛していた恋人を失い、もう特別ではないと知ってから寂しさや悔しさなどの感情が芽生えて虚無感に襲われてしまいます。

夢や目標を失ったとき

自分の目標や夢であることを、挫折してしまったり自分では夢は叶えられないと自信が無くなっていく際に、虚無感に襲われる傾向があります。 自分は今何を頑張っているんだろう?今やっていることに意味はあるのか?など、考えていた目的や夢を見失ってしまい、空っぽの状態になってしまうことがあります。

プライドを傷つけられたとき

彼女が彼氏と彼氏の友達の前で彼氏の悪口や不満を発言する、という行為が多くあります。 そんなとき、言われている彼氏側は言う必要があるのか?と感じたりして、虚無の状態になったり怒りもプラスして芽生えてしまいます。 一般だと彼女が彼氏のことを良く立てるはず。 彼女が彼氏に虚無感を抱かせてしまう傾向も少なくはありません。

虚無感はうつ?

虚無感に襲われるというのはうつ病の症状としての1つであり、長い期間虚無感が続いていると危険で、うつ病になる可能性があります。 つまり、虚無感はうつ病と言っても過言ではないですが、うつ病の症状として虚無感に苛まれることが挙げられるため、虚無感に襲われて長期間その状態が続くことは危険信号だと言えます。

虚無感の解消法5選

長期間虚無感に苛まれてしまうとうつ病になり兼ねないため、虚無感に襲われてしまったときの解消法を今からお話していきます。 この解消法を行うことで、虚無感に悩まされることはありません。 参考にしながら読み進めていってください。

ちょっとだけハメを外す

なにか目的を果たそうとするとき、失敗を恐れて目的を果たすのではなく、ハメを外す勢いで目的を果たしましょう。 ハメを外すくらいのほうが気が楽になり、失敗をしてはいけないという緊張や不安などのいらない感情が芽生えたりしません。 ハメを外すくらいの方が、むしろ丁度いいのです。

家にいないようにする

家に居て1人の時間を過ごすよりも、外に出て無駄な感情が芽生えたりしないようお出かけしてみましょう。 家に居て1人になってしまうと、頭の中で色んなことを考えがちなため、家に居るよりも外出して友達と遊んだり行ったことのない場所へ行って、虚無感という要らない感情を考えないようにしましょう。

大声で笑う

テレビでもいいですし、友達でも構いません。 大きな声で笑える環境を作りましょう。 虚無感という感情を忘れて、笑っていて楽しい自分の方がよっぽど良いと理解することが大切です。 笑っていくうちに大切なものに気付き、虚無感という無駄な感情から徐々に離れていくことでしょう。

美味しいものを食べる

虚無感の感情が無くなるほど、自分の好きな美味しい物を食べましょう。 自分へのご褒美や、贅沢することは自分にとって大切なことです。 褒められて伸びることと同じで、自分に贅沢な時間や物を与え、その分頑張ろうと思えたりエネルギーに変えて力が付きます。 虚無感に苛まれてしまったのなら、とことん美味しい物を食べ、気分も変わり、虚無感が自然と消えていきます。

十分な睡眠をとる

睡眠も、虚無感から遠ざける解消法としての1つです。 寝不足などが続いてしまうとイライラしてしまったり、要らない感情が芽生えがちです。 しっかり睡眠をとることでストレス発散にも繋がり、虚無感も次第に消えていきます。 睡眠時間が少ないと、睡眠で回復することができず、溜まった疲労が残ったままの状態になるため、十分に睡眠をとりましょう。 また、睡眠の効果で、疲労回復==はもちろん、==疾病予防にも繋がります。 そのため、睡眠というのはすごく大切なことなのです。

運動をする

運動をすることで健康的な体を作り、身も心も元気になります。 適度な運動をするだけで、自分はこれだけ頑張った!と自信も持てますし、ポジティブな思考へと導いてくれるため、虚無感という感情も次第に無くなっていきます。 運動をして汗をかくことが気持ちいいと感じ、虚無感の気持ちが薄れていきます。

まとめ

いかがでしたか?虚無感というのは、虚しさや寂しさなどからくるもの。 自分の人生に生きがいを感じなくなってしまったり、空っぽの状態になってしまっているのなら、是非ご紹介した解消法を実践してみてください。 睡眠を十分にとることや、笑うことはすぐにトライできるはず! 自分が考えていた必要のない感情を捨てて、先程ご紹介した解消法をトライしてみましょう。 自分の世界観が変わる==可能性もありますし、==見えなかった視野が見えてきてワクワクするような人生へと導いてくれることでしょう。


関連記事