ブレイクスルーとは

alt = "ブレークスルーとは"(画像:pixabay

ブレークスルーはビジネスの場面でよく用いられる言葉です。 しかし、問題や障害が発生した際に使われる言葉なので、多用すべき言葉ではないかもしれません。 ここでは、ブレークスルーの具体的な意味と由来となった英語について説明します。

ブレイクスルーの意味は「問題や障害を解決、突破すること」

ブレイクスルーには「問題や障害を解決、突破すること」と言う意味があります。 この意味はさらに「行き詰まりをなくすこと」と「困難や障害を乗り越えること」の2つに分けられます。 前者は「物事がうまくいかなくなった時に突破口を思いつく」と言う意味合いがあります。一方、後者は「突発的に発生した大きなトラブルを解決する」と言う意味合いがあります。

ブレイクスルーは英語の「breakthrough」に由来

ブレイクスルーは英語で「breakthrough」と書きます。 「break」には「破壊する」、「through」には「通り抜ける」と言う意味があります。 この2つの語を組み合わせることで「破壊して通り抜ける」となり、それが転じて「問題や障害を解決、突破する」と言う意味として使われるようになりました。

ブレイクスルーの使い方と例文

alt = "ブレークスルー使い方"(画像:pexels

ブレークスルーと言う言葉は、特に大きな行き詰まりや困難を不断の努力や巧みな戦略を通じて解決した際に用いられることが多いです。 ここでは、ブレークスルーと言う言葉の正しい使い方を例文も交えてご説明します。