「健啖」(けんたん)の要点

  • 意味:「沢山食べる」「食欲が旺盛」「好き嫌いせずに食べる」
  • 例文:「彼女は出されたものは何でも食べる、健啖家の一面も持っている。」
  • 類語:「大食」「貪食」「食が太い」
  • 対義語:「少食」「食が細い」
  • 英語:「voracity」「huge appetite」

健啖の読み方は「けんたん」

「健啖」は「けんたん」と読みます。それぞれの漢字は「健」は音読みでは「ケン」、訓読みでは「すこやか」と読みます。そして「啖」は音読みでは「タン」、訓読みでは「くう」「くらう」「くらわす」と読みます。 「健」は「健康(けんこう)」「穏健(おんけん)」などでも使われるので慣れ親しんでいる読み方ですが、「啖」は「啖呵を切る(たんかをきる)」など、やや使用頻度が低い言葉の読みなので、ここで覚えましょう。

健啖の意味は「よく食べること」

「健啖」には、「沢山食べる」「食欲が旺盛」「好き嫌いせずに食べる」などの3つの意味があります。どの意味も、「よく食べる」が意味の基本になっています。 それぞれの漢字の意味は、「健」は「身体が丈夫なこと」の他に「止まること無くスラスラ進む」という意味があり、「啖」は「貪り食う」「沢山食べる」という意味があります。つまり、「よどみ無く沢山食べる」という意味合いが含まれています。

健啖の類語は「大食・貪食・食が太い」

「健啖」は日常的に使う言葉ではないので、忘れないように紹介したの読み方と意味をしっかりと覚えておきましょう。 次は、「健啖」と言葉の意味が似ている3つの類語紹介します。それぞれの言葉で、意味が似ている点と異なる点を意識しながら読み進めていきましょう。