「facilitate」の意味は「容易にする」

(画像:Unsplash

「facilitate」の意味は仕事などを「容易にする」、「楽にする」、「促進(助長)する」、「円滑にする」などがあり、ビジネスシーンでよく使われる言葉です。原義は「しやすくする」、「より簡単にできるようにする」という意味があります。 今回はこの「facilitate」の意味や使い方を説明し、正しい「facilitate」の行い方を解説していきます。

「facilitate」の発音は「fəsɪ́lətèɪt」

(画像:Unsplash

「facilitate」の発音は「ファシリテイト」です。「シ」が一番強く発音されます。 音節は「fa」「cil」「i」「tate」で分かれて「cil」の部分が一番強くなります。外国の方は「フェシレティト」というような感じで読みます。 カタカナ読みと比べると最初の「ファ」が「フェ」に、次の「シリ」が「シレ」のような感じになるので、聞き取るときや発音時にはその点を気をつけましょう。

「facilitate」を使った例文

(画像:Unsplash

実際に「facilitate」はどのように使えるか解説します。仕事などで使われやすい言葉なので、ビジネスシーンをイメージした例文を紹介していきましょう。

自分の仕事の役割を説明する

「私の仕事は、スケジュールを管理してイベントをうまく進めることです。」  ・My job is to facilitate the event to manage the schedule. この例文は、自分の仕事の役割を説明する文章です。「うまく進める」という言葉が「facilitate」を指しており、「よりやりやすく」「円滑に」というような意味合いです。 また、もし上の例文で「スケジュールを管理して」がなければ、単純に「event」以降をとれば意味は伝わります。 「私の仕事はイベントをうまく進めることです。」 My job is to facilitate the event.