アグリーの2つの意味とその使い方を丁寧に解説します!

ビジネス用語

2019年3月22日

会話中で聞いたこともある「アグリー」という言葉。実は2つの意味があることをご存知でしたか? 今回、ビジキャリでは「アグリー」という言葉の2つの意味の例文およびそれぞれの類義語と対義語をご紹介します。英語がもととなった言葉ですが、ビジネスシーンで用いられることもあるため、是非これを機会に内容を押さえてみてください。

アグリーには2つの意味がある

「アグリー」には2つの意味があります。日本語ではそれぞれの意味は異なりますが読み方はどちらも同じです。英語ではそれぞれ意味も発音も異なります。 以下では「アグリー」が持つ2つの意味について解説します。日本語で使われる「アグリー」と英語の「アグリー」を区別して、意味や状況にあった使い方ができるように確認しておいてください。

アグリーの意味①「賛成」

まず1つ目の「アグリー」は日本語で「賛成」という意味です。誰かの意見や主張に賛同するという意味の「賛成」を「アグリー」で表すことができます。 日本語の会話の中でも「賛成」という意思を「アグリー」で表します。「賛成」の他にも「同意」という意味があり、インターネット上の同意意思確認画面などで「アグリー」が使われることもあります。 いずれにしても何かに賛同したり従ったりする意思を表す「アグリー」は、自分や相手の意思表示または意思確認の場で使われる言葉です。

アグリーの意味②「醜い」

2つ目の「アグリー」は日本語で「醜い」という意味です。物や人の外観・容姿が美しくない、または好みでないということに留まらず、その外観に不快感を抱くような醜さを「アグリー」という言葉で表します。 日本語の「醜い」という言葉は差別的な印象が強くあまり頻繁には使われませんが、日本語の中で「アグリー」を使って醜さを表現することで、ある意味ライトに自分が持っているその人や物への不快感を表すこともあります。

「賛成」の意味のアグリーの英語は「agree」

「賛成」を意味する「アグリー」は英語で「agree」です。「agree」は意見が一致する、合意するという意味の動詞です。 ・I agree. (私は賛成です) ・I agree with you on that point. (その点についてはあなたに賛成です) 自分が相手に対して賛成していることや、相手と自分の意見が一致しているという意味で「agree」が使われます。

「醜い」の意味のアグリーの英語は「ugly」

「醜い」を意味する「アグリー」は英語で「ugly」です。「ugly」は醜い、大変不快なという意味の形容詞です。 ・An ugly story. (不愉快な話) ・She has an ugly face. (彼女は醜い顔をしている) 容姿を表す「ugly」はただ美人ではない、美しくないという意味では使いません。単に美人ではないという意味であれば、uglyではなくplainまたはhomelyを使います。

アグリーの類語と対義語

「アグリー」という言葉には「賛成」「醜い」という2つの意味があるため、類語や対義語もそれぞれにあります。 以下では「賛成」の意味のアグリーの類語・対義語、「醜い」の意味のアグリーの類語・対義語についてそれぞれ解説します。具体的な例文もご紹介しますので参考にしてください。

「賛成」の意味のアグリーの類語

「賛成」という意味での「アグリー」と似た意味を持つ言葉は「同意」「首肯(しゅこう)」「賛同」などです。 ・私は彼の意見に同意します。 ・その意見には首肯しがたい。 ・多くの人がこの案に賛同している。 「同意」とはある意見について同じ考えを持っているという意味、「首肯」とはうなずいて肯定するという意味、「賛同」は賛成した上に同意するという意味です。いずれも「賛成」という意味の「アグリー」を言い換えることができます。

「醜い」の意味のアグリーの類語

「醜い」という意味での「アグリー」と似た意味を持つ言葉は「不器量(ぶきりょう)」「醜怪(しゅうかい)」「見苦しい」などです。 ・その人が言うには彼は不器量だそうだ。 ・その物体は醜怪極まりなかった。 ・そんな偏見は人として見苦しいよ。 「不器量」とは人の容姿が極めて悪いという意味、「醜怪」はこの世のものとは思えない醜さという意味、「見苦しい」は見ているだけで不快という意味です。いずれも「醜い」という意味の「アグリー」を言い換えることができます。

「賛成」の意味のアグリーの対義語

「賛成」という意味での「アグリー」と反対の意味を持つ言葉は「反対」「否定」「拒絶」などです。 ・彼は私の意見に反対しています。 ・私は彼の考え方を否定しました。 ・あなたは彼のやり方を拒絶している。 本来「否定」は肯定の対義語で、「拒絶」は相手を強く退けるという意味です。どちらも「賛成」の対義語としてはややニュアンスが異なります。しかし相手に賛成できない、受け入れられないという意味では「賛成」の対義語と言えます。

「醜い」の意味のアグリーの対義語

人の容姿を表す「醜い」という意味での「アグリー」と反対の意味を持つ言葉は「美しい」「きれい」などです。人の性格や考え方についての「醜い」には複数の対義語があります。 ・彼女はとても美しい顔をしています。 ・とてもきれいな観光地です。 ・あなたの言葉や考え方はとても素晴らしい。 「美しい」「きれい」は目鼻立ちや容姿が整っていることを表します。物の状態や人の性格・考え方などを表す「醜い」の対義語は「素晴らしい」「心地よい」「快適」などです。

アグリーの使い方

「アグリー」という言葉は日常のビジネスシーンや普段の会話で使うことができます。 以下では「賛成」の意味で使う「アグリー」と、「醜い」の意味で使う「アグリー」の使い方と例文をご紹介します。実際の会話を想像しながら確認してみてください。

「賛成」の意味のアグリー

「賛成」という意味で「アグリー」を使う場合は日本語会話の「賛成」の部分をそのまま「アグリー」として使います。 ・私は彼の意見にアグリーですね。 ・この件にはみんなアグリーしているの? ・この内容ではアグリーしかねます。 「アグリーをしない」という意味の「ディスアグリー(disagree)」という言葉もあります。しかし日本のビジネスシーンではアグリーと間違いやすいこともありほとんど使われません。

「同意」の意味のアグリー

「同意」という意味の「アグリー」は誓約書を書く場面や契約の場面で使われることが多いです。 ・内容に問題がなければアグリーのサインをしてください。 ・契約書のアグリーの欄に署名がないため無効です。 ・契約の時点ではアグリーされていたのですか? 「同意」の意味で使われる「アグリー」は「アグリーメント(agreement)」と言ったり書かれたりしていることもあります。アグリーメントは「協定・合意」という意味で「同意」とほぼ同じ解釈をすることができます。

「醜い」の意味のアグリー

「醜い」という意味で「アグリー」を使うのはその人や物事の様子を日本語で表現することに抵抗を感じる場面、あるいは親しみを込めて使う場面などです。 ・彼女は正直言ってアグリーだが、心がとても美しい人だよ。 ・我ながらアグリーなやり方だな。 ・この季節のおしゃれはやっぱりアグリークリスマスセーターでしょう。 「アグリークリスマスセーター」とは欧米で流行しているファッションのひとつです。日本語で言うなら「クリスマスに着るださかわいいセーター」で若者を中心に人気があります。

まとめ

「アグリー」は「賛成」「醜い」という2つの意味を持つ言葉です。英語の中には日本語に訳しても使いにくいものやニュアンスが異なるものも多いですが「アグリー」は、日本語とほぼ同じ意味で使えるので覚えておくと大変便利です。 ぜひこの機会に2つの「アグリー」を語彙に含んで状況によって使えるようにしておきましょう。


関連記事