「外からみた様子」の意味の英語

「外からみた様子」という意味の場合の英語表現は「appearance」です。

「appearance」は、「体裁」「見え方」という意味の名詞です。例文では、「Her appearance」で「彼女の見た目」という意味になっています。

体裁の意味②「一定の形式」

一定の形式

一定の形式(画像:Unsplash

「体裁」の2つ目の意味は、「一定の形式」という意味です。この意味は、1つ目の「外から見た様子」に「一定の型」というニュアンスが加わった意味になっています。 「一定の形式」という意味はビジネスシーンで非常によく使われる意味で、「マニュアルに沿って体裁を整えてください」や「体裁が指示通りになっていないからやり直し」のように使われます。社会人の方は、この意味は絶対に押さえておきましょう。

「一定の形式」を使った例文

まずは、「一定の形式」という意味で「体裁」を使っている例文を紹介します。

例文

  • プレゼン資料の体裁に関する指定が細かすぎて、作業がなかなか進まない。

例文では、取引先に配布するプレゼン資料について社内の決まりが厳しく、本当にこなすべき仕事がこなせなくなっていることを表現しています。会社ではある物事をこなす上での決まった様式があるものですが、そうした「決まり」のことを「体裁」と表現しています。

「一定の形式」の意味の英語

「一定の形式」は英語で表現すると「format」です。

「format」は「体裁」「構成」という意味です。「format」だけでも十分ですが、「一定の」という意味を明確にしたい時は「fixed form」と書きます。