「representative」の読み方とアクセント

alt = "representative_読み方とアクセント"

alt = "representative_読み方とアクセント"(画像:pixnio

「representative」は他の英語と比べて、読み方が複雑でアクセントの箇所を間違えることも多々あります。 そこで、ここでは「representative」の読み方とアクセントについて詳しく解説します。

「representative」の読み方は「リプレゼンテイティブ」

「representative」は、「リプレゼンテイティブ」と読むことができます。 読む時に気をつけるポイントは、「representative」の冒頭の「repre」に当たる部分である「リプレ」です。最初の「re」が「リ」となり、最後の「re」が「レ」となっています。

「representative」のアクセントは第三音節

「representative」を発音する際、アクセントは第三音節に置きます。「representative」の「se」に当たる部分がアクセントとなります。 「tive」の前に母音字がある場合、その「tive」の2~3つ前の母音がアクセントになると言う法則があり、2つ前の母音である「se」の部分になります。

「representative」の意味と語源

alt = "representative_意味と語源"

alt = "representative_意味と語源"(画像:pixabay

「representative」は多義語ですが、どんな意味で使われるのかどんな語源があるのかを押さえておけば、理解しやすくなります。 ここでは、「representative」の主な意味とその語源について説明します。