gmailのアカウントの追加方法をiphone・andorid・pcに分けて紹介します!

ITサービス

2019年5月12日

「Gmail」を使っていると、必要に応じて「アカウントの追加」をしたいと感じることがあります。しかしどのようにすればGmailアカウントの追加ができるのかわからず、使いにくいままとなっている方は多いようです。今回ビジキャリでは「Gmailアカウントの追加方法」について解説します。iPhoneやandroid、PCでの操作についてもご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

gmailアカウントの追加

mail

「Gmailアカウント」あるいは「Gmailアカウント」以外のメールアカウント(YahooやHotmail)をGmailアプリに加えることができます。 本記事では、あーかいぶ「iPhone」「Andorid」「PC」という3つのデバイスに分けて、「Gmailアカウント」の追加方法を解説します。また追加できない場合の対処法も紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

gmailアカウントをgmailアプリに追加する(iphone)

iPhone

iPhoneで「Gmailアカウント」をGmailアプリに追加する方法を知っていますか。まず「Gmailアカウント」を持っていない場合は作成する必要があります。またiPhoneにGmailアプリが入っていない場合は「App store」からインストールしましょう。 なお、iPhoneに元々搭載されているメールアプリを使うことによって、Gmailを使用することもできます。しかしながら本記事では、Gmailアプリだけに着目した方法を紹介します。

手順①Gmailアプリを立ち上げる

iPhone

「Gmailのアカウント」を追加するためには、まずはiPhoneでGmailアプリを立ち上げます。なお、Gmailアプリがない場合は、App storeからインストールする必要があります。次に、画面の左上に表示されている「≡」をタップします。 そうするとページの左側に、現在使用しようしている「Gmailのアカウント」をはじめ、「すべての受信トレイ」「メイン」「ソーシャル」「プロモーション」などの項目が現れます。

メニュー

手順②アカウント管理を開く

iPhone

続いて、現在使用している「Gmailのアカウント」の右側にある「▼」をタップしましょう。次に「アカウントを管理」という項目をタップしてください。そして「アカウントを追加」を選択します。 そうすると「メールの設定」というページが表示され、「Google」をはじめ、「iCloud」「Outolook 」「Yahoo」などの項目がリスト化されています。そこで「Google」選択してください。

アカウントを管理

手順③パスワードを設定する

iPhone

「Google」を選択すると、「メールアドレスまたは電話番号」という入力欄が表示されているページに移動します。そして、下部にある「アカウント作成」をタップしてください。 そうすると、「ログイン方法」という画面に変わります。「ユーザー名」という入力欄に「Gmailアカウント」のGmailアドレスを記入しましょう。続いて右下の「次へ」をタップして、パスワード作成画面に移動します。パスワードを設定し、利用規約に同意することで「Gmailアカウント」がGmailアプリに追加されるのです。

アカウント作成

1/7

続きを読む

関連記事