掲載とは

掲載とは

掲載とは(画像:Unsplash

掲載という言葉は、よく使われているためその意味を深く考える機会がないものです。 ですが、間違って読んでいたり、本来の正しい意味を知らなかったりすることもあるでしょう。ここでは、英語ではどのように言い換えられるのかについても触れながら、掲載という言葉について詳しくご紹介していきます。

掲載の読み方は「けいさい」

掲載は、「けいさい」と読みます。馴染み深い漢字ですし、難易度の高いものではありませんからそれほど読み間違える可能性はないでしょう。 「載」の字を間違えずに「さい」と読むように注意するほか、「掲」の字を「喝」と間違えて「かつ」と読んでしまわないように気をつけてください。 パッと見た時に「けいさい」であると認識できるように、他の漢字との区別をつけておいてください。

掲載の意味は「新聞などの媒体に文章などの著作物を載せること」

掲載の意味は、「新聞などの媒体に文章などの著作物を載せること」です。 これだけを聞くと、新聞や雑誌、本に論文などを載せることをイメージしがちですが、それだけではありません。媒体は紙だけに限りませんし、著作物は文だけではなくイラストや漫画などといったものも含まれます。 特に現代では、SNSなどの普及も加味しなければなりません。そこに著作物を載せることも、掲載するという行為にあたるのです。

「掲載する」の英語は「publish・plint」

掲載するという言葉は、英語にすると「publish」「print」となります。 ・I publish something in a newspaper. (私は新聞に記載する) ・I print something as an article. (私は記事として掲載する) どちらも掲載するという意味で使うことができますし、記事(article)との組み合わせが多い傾向がありますので覚えておきましょう。