オーセンティックとは

オーセンティック

オーセンティック(画像:Unsplash

「オーセンティック」という英単語は日本国内でビジネスをしている人にはあまり使用機会がありませんが、日用品や食料品に「オーセンティック○○」のように書かれているのをよく見かけると思います。 この章ではまず「オーセンティック」という単語の意味を、英語の意味も交えて確認していきましょう。

オーセンティックの意味は「本物の」

「オーセンティック」の意味は「本物の」という意味です。 「本物」と聞くと「リアル(real)」という単語も浮かびますが、「リアル」が「実質的な」「自然な」という意味なのに対して、「オーセンティック」には「信頼できる様子」というニュアンスがあります。 同じ「本物」という意味でもニュアンスが異なりますので、正しく使い分けられるようになる必要があります。

オーセンティックの英語は「authentic」

「オーセンティック」は「authentic」という英語を日本語に訳したものです。この単語も日本語と同じように「本物の」「信頼できる」という意味です。 「authentic」は音節が「au-then-tic」と3つに分けられ、アクセントは第三音節の「then」に付きます。また名詞として使う場合は「authenticity」と語形が変化し、「信憑性」「本物であること」という意味になります。

オーセンティックの類義語と反義語

類義語と反義語

類義語と反義語(画像:Unsplash

日本語のオーセンティックは「本物の」という意味ですが、類義語や対義語を理解することで更にその意味を深く理解できるようになります。 この章では例文を交えてオーセンティックの類義語と対義語をご紹介します。一つ上の語彙力と英語力を身につけるためにも是非参考にしてみて下さい。