民主党の候補はバイデン氏が確実に

バイデン氏はオバマ氏が大統領を務めた際の副大統領で、オバマ政権では主に外交政策などにおいて存在感を示していました。 バイデン氏はトランプ大統領の政策に対して何度も辛らつな意見を浴びせていることから、トランプ大統領から「スリーピー・ジョー」や「クレイジー・ジョー」といったあだ名を付けられています。

大統領選は11月3日

民主党のバイデン氏と共和党の現大統領トランプ氏の一騎打ちの構図がはっきりと見えるようになりましたが、実際に大統領選が行われるのは2020年11月3日と半年以上先のことです。 これからバイデン氏とトランプ大統領は大統領選に向けて政策などについて激しい議論を何度も交わすことになります。

一枚岩の共和党と派閥が割れる民主党

大統領選を戦うにあたって重要なのは党としての協力体制です。共和党はトランプ大統領支持で党としての方向性が定まっていますが、民主党は派閥が割れているため大統領選に向けて党を挙げて協力できるかが1つの争点といえます。