「fail」の読み方と意味

読み方と意味

読み方と意味(画像:Unsplash

中学英語でもよく出てくる「fail」は、よく知られる意味の他にも様々な意味があります。実は使用用途が幅広い「fail」も、それぞれの意味をしっかり覚えておくことで、色んなシーンで使えるようになります。 まずこの見出しでは「fail」の読み方や、最も基本的な意味について確認しましょう。

「fail」の読み方は「フェイル」

「fail」は「フェイル」と読みます。また音節を分けると「fai-l」と2つに別れますが、アクセントは第1音節の「fai」に付きます。 よりネイティブの発音に近づけたい場合は「f」の発音の時に上の歯で下唇を噛み、最後の「l」を発音する時に舌を上の前歯の裏につけるように発音しましょう。こうすることで日本人的な発音ではなく、よりネイティブに近い正しい発音が出来るようになります。

「fail」の意味は「〜できない」

「fail」の最も基本的な意味は「〜できない」で、品詞は動詞になります。自分に能力や実力がなかったり取り組む仕事が難しい時に使う単語です。 「fail」の語源はラテン語 fallere が由来です。この単語の意味も「誤り、減少、失敗」なので、ここから「fail」の意味をイメージすることが出来ます。 ただし、この他にも「fail」には様々な意味があります。「fail」単体でも様々な訳し方がありますし、特殊な意味を持つ慣用表現などもありますので次の見出しでそれらの意味をそれぞれ理解して下さい。

「fail」の使い方と例文

使い方と例文

使い方と例文(画像:Unsplash

「fail」の意味は「〜出来ない」でしたが、ここでは「fail」を単体で使う場合の他の意味をご紹介していきます。 ここで紹介するのは「失敗する」「不合格になる」「倒産する」という3つの意味ですが、どれも「上手くいかなかった」事をイメージすれば「〜出来ない」と似た意味であることが連想できます。