手順③ポップアップを解除

先ほど解説したとおり、「ポップアップとリダイレクト」をクリックして次に進むと、ポップアップを設定できる画面に移動できます。google chromeでは、デフォルトの設定が「ブロック」になっていて、ブロックが推奨されています。つまり、ブロックになっていると広告が表示されません。 もしポップアップを解除する場合には「ブロック」表示の右側にあるスイッチを有効にしてください。解除されて「許可」に変わり、広告が表示されるようになります。

ブロック(推奨)

ブロック(推奨)(画像:)

chromeの設定から特定のサイトのポップアップを有効・無効にする方法

pc

pc(画像:Unsplash

chromeの設定からポップアップをブロックする場合は、全ての広告を削除することになります。ただ特定のサイトに表示される広告を見たいという人もいることでしょう。 そこで、特定のサイトのポップアップだけを有効あるいは無効にする方法を紹介します。2つの見出しに分けて有効と無効を解説するので、順番に読んでみてください。

特定のサイトのポップアップを有効にする

特定のサイトの広告を有効にするには、まずパソコンで chromeを立ち上げましょう。次に広告がブロックされているwebページを開きます。アドレスバーに表示されているポップアップの解除を表しているアイコンをクリックします。 続いて、有効にしたい特定サイトのリンクを選びましょう。そのサイトの広告を毎回表示させる場合には、「(サイト)からのポップアップを常に表示」を選択した後に「完了」を押して終了です。

ポップアップのブロックアイコン

ポップアップのブロックアイコン(画像:)

特定のサイトのポップアップを無効にする

特定のサイトのポップアップを無効にするには、まずパソコンで chromeを開いてください。続いてページ右上の設定ボタン(︙)をクリックし、「設定」 から「詳細設定」をクリックします。次に「プライバシーとセキュリティ」から 「コンテンツの設定」を選択します。 そして「ポップアップとリダイレクト」をクリックし、「許可」から「サイト追加」で特定のサイトを検出してください。次にそのサイトの右側の設定ボタン(︙)から 「ブロック」をクリックしましょう。

サイトの追加

サイトの追加(画像:)