chromeの広告ブロック

pc(画像:Unsplash

「chromeの広告ブロック」を試したことはありますか。本記事では、設定から「ポップアップ広告のブロックをする方法」「特定のサイトの広告をオン・オフにする方法」を紹介していきます。 後半では、「iphone/ipad」「android/タブレット」における「chromeの広告ブロック」のおすすめなアプリを紹介します。

chromeの設定からポップアップ広告のブロックをする方法

pc(画像:Unsplash

chromeでポップアップ広告をブロックすると、アドレスバーにブロックされたことが分かるアイコンが表示されます。どうすれば広告を無効にできるのでしょうか。 下記では手順を大きく3つに分けて、chromeの設定からポップアップ広告のブロックをする方法をスクリーンショットを用いて解説していきます。

手順①chromeブラウザの立ち上げ

それでは、chromeの設定からポップアップ広告をブロックする方法の手順をみていきましょう。まずはじめに、パソコンのgoogle chromeでポップアップを解除するには、パソコンでchromeプラウザを立ち上げてください。 そして、トップページの右上に表示されている設定ボタン(︙)をクリックしましょう。するとメニューバーが出てくるので、下の方にある「設定」をクリックしてください。

設定(画像:)

手順②設定画面をクリック

続いて手順②です。先ほど説明したとおり、「設定」をクリックすると「プライバシーとセキュリティ」と題された表示画面に変わります。そのページを下の方にスクロールし、「コンテンツの設定」を見つけ出してクリックしてください。 上記のとおり順を追って進んでいくと、「Cookie」「現在地」「カメラ」「マイク」など様々なコンテンツを設定できるページに移動します。その画面の下部にある「ポップアップとリダイレクト」をクリックして次に進みましょう。

ポップアップとリダイレクト(画像:)