「糸を引く」の意味と由来

(画像:Unsplash

「糸を引く」という言葉をご存知でしょうか。意味が分からないまま聞き流してしまったり、意味を聞かれても答えられずに困ってしまった経験がある方もいるかと思います。 本記事では「糸を引く」の意味や由来について詳しく解説していきます。

「糸を引く」の意味は「裏で人や物事を操る」「あることの影響が長引く」

「糸を引く」とは「裏で人や物事を操る」または「あることの影響が長引く」という意味です。 ストーリーの陰に隠れて悪役が「糸を引く」作品は多いです。 一方、「糸を引く」にはシンプルに物体の状況を表現する言葉として使うケースもあります。

「糸を引く」の由来

「糸を引く」の由来は「黒子が操り人形を動かす様」から来ているといわれています。 操り人形は、人形本体に繋がれた「糸」を操られることにより動きます。「糸」を操るのは舞台裏に隠れた黒子です。黒子が見えない場所から糸を操り、人形を思いのままに動かしている姿に由来しています。 これはあくまでも「裏から何かを動かす」意味としての「糸を引く」の由来であることに注意が必要です。

「糸を引く」の使い方と例文

(画像:Unsplash

「糸を引く」は実際どのように使うのでしょうか。この慣用句の使い方を、例文を交えて解説していきます。