夢に出てきた女性の幽霊が死体のありかを伝えてくるという話が捜査に発展

この事件が発覚したのは、犯人のガールフレンドが幽霊に取りつかれた夢を何度も見たこと。それを警察に通報したことから捜査が開始し、遺体の発見に至ります。 これは、見つけて欲しいという被害者の強い念が死体のありかを伝えるということで社会の大きな関心を集めました。

犯人・陳文樂、梁偉倫、梁勝祖

この事件の犯人は未成年を含む男3人です。殺人・死体遺棄の容疑で告訴されました。 陳文樂(33歳)は、潜伏先で逮捕。梁偉倫(26歳)は出頭。梁勝祖(19歳)は中国北西に逃亡するも、警察に発見され逮捕されました。 この事件は6名の陪審団により、裁判が行われ、2000年には裁判が結審し香港では最も重いとされる終身刑が言い渡されています。 監禁・暴行・拷問の末にバラバラに切断され遺棄されたこの事件は、終身刑という判決が言い渡されました。 事件を風化させないことも大事ですが、このような事件を防ぐために私たちができることはあるのでしょうか。