無知蒙昧の読み方は「むちもうまい」

無知蒙昧

無知蒙昧(画像:Unsplash

「無知蒙昧」は「むちもうまい」と読む四字熟語です。それぞれの漢字の読み方は「無」は「ム」「ブ」、「知」は「チ」「しる」、「蒙」は「モウ」「こうむる」、「昧」は「マイ」「くらい」です。 カタカナ表記が音読みの読み方なので、「むちもうまい」という読み方はそれぞれの漢字の音読みを合わせた読み方です。

無知蒙昧の意味は「知識や常識がなく、愚かな事」

「無知蒙昧」の最も基本的な意味は「知識や常識がなく、愚かなこと」です。 「無知」「蒙昧」それぞれの漢字には「物事を知らない」という意味はありますが、「おろか」という意味はありません。 また辞書によっては「知識や常識がなく正しい判断が出来ない」という意味があり、「判断力」に関する意味も含められていることもありますが、基本的には「判断力」の意味は含まず「知識が無い」という意味です。

無知蒙昧の語源

次は「無知蒙昧」の語源を紹介します。 「無知蒙昧」は「無知」と「蒙昧」という2つの2字熟語に分けられますが、「無知」とは「知識が少ないこと」「知恵がないこと」という意味で、「蒙昧」は「知識に暗く道理がわからないこと」という意味です。 つまり「知識そのものが少ないこと」という基本の意味があり、それに「おろかなこと」という意味が付け加えられています。

無知蒙昧(むちもうまい)の類語

無知蒙昧の類語

無知蒙昧の類語(画像:Unsplash

次は「無知蒙昧」という四字熟語の類語を4つ紹介します。 ここでは「蒙昧主義」「見識がない」「無知無学」「無知愚昧」という表現を紹介します。それぞれの表現について、「無知蒙昧」との意味の類似点と相違点を意識して読み、正しく意味の区別ができるようにしましょう。