車から降り、周囲にいた日本人を次々と刃物で襲った

チャド・ライアン・デソト氏は車を降りてから、刃渡り約30cmのナイフを両手に持って、近くにいた日本人観光客を手当たり次第に殺傷していきました。 この時に被害に遭った日本人観光客は8名で、中には生後8ヶ月の乳児や幼児も含まれていました。そのうち6名は重軽傷で済みましたが、2名が犠牲になっています。 亡くなったのはいずれも日本人女性で、上原和子さん(当時81歳)と杉山利恵さん(当時28歳)でした。

杉山利恵さん

亡くなったうちの1人は、弟の結婚式に出るためにグアムに来ていた杉山利恵さんです。彼女は「ABCストア」の入り口付近のレジで並んでいたところを、チャド・ライアン・デソト氏に襲われました。 その後、杉山利恵さんはチャド・ライアン・デソト氏から3歳の長女を庇って、ナイフで複数回刺されたそうです。杉山利恵さんはその傷が元で亡くなりました。 また杉山利恵さんの夫である杉山ユウスケさんも、生後8ヶ月の次女を庇ってチャド・ライアン・デソト氏に刺されています。幸いにも杉山利恵さんの夫は無事でした。

上原和子さん

ナイフで殺害されたもう1人の被害者、上原和子さんは同じく殺害された杉山利恵さんの祖母でした。上原和子さんは、2月14日に開かれる杉山利恵さんの弟の結婚式に出席するため、グアムを訪れていたということです。 上原和子さんは杉山利恵さんの次女のベビーカーとともに、暴走する車にはねられました。 車を降りたチャド・ライアン・デソト氏は、上原和子さんを2度刃物で襲いその後に杉山利恵さん親子を狙ったようです。