嵐真由美さんが行方不明に

た嵐真由美さんは出産のため里帰りしていましたが、娘さんを出産後も産後の肥立ちが悪くそのまま自宅で過ごしていました。 そんな彼女が1994年9月2日に1歳になる娘さんを残して突然姿を消してしまいました。姉の洋子さんの証言ではは同級生と会ってくると言って7時頃家を出たとのことです。 しかし翌日洋子さんがその同級生に問い合わせたところ、二人は会う約束などしていなかったとのことでした。

恋人と会っていた可能性も

彼女には不倫相手がいたのではないかとの疑惑が持ち上がっています。彼女が失踪した当日の夜、不倫相手とおぼしき男性から電話がありました。彼女は失踪した日の昼間もその男性と会っていたとする話もあります。 クローゼットからは嵐真由美さんがその男性と交際していて裏切られたとのメモが出てきました。メモには男性の電話番号も記されていました。 また彼女の友人の話では嵐真由美さんはその男性にのめり込んでいた可能性が高いとのことです。