settle for

「settle for〜」は「〜で満足する」「〜で手を打つ(話をまとめる)」という意味です。 ・He wouldn't settle for anything less. (彼はそれ以下のものでは満足しようとしなかった) 例文では「settle for」の後ろに「anything less(それ以下のすべてのもの)」が来ています。また「not〜anything」で「1つも〜ない」という意味になるので「それ以下のものには一つも満足しない」という意味になっています。

settle in

「settle in〜」は「〜(新しい場所や環境)に落ち着く」という意味です。 ・ 「How is the new office?」「Well, I'm still settling in.」 (「新しい職場はどうだい」「そうね、まだちょっと落ち着かないって感じ」) 例文は口語表現で「〜」に来る目的語が省略されていますが、話の内容から「新しい職場環境に適応できているか」を聞いていることが分かります。また例文は進行形ですが「落ち着こうとして頑張っている」というニュアンスになっています。

settle on

「settle on〜」は「〜を決める」「〜に決める」という意味です。 ・Please settle on the time of starting the exam. (試験開始時間を決めておいて下さい。) 例文では「settle on」の後に「time of starting exam」が来ているので「試験開始時間を決める」という意味です。前置詞「on」には「ものに触れてとどまる」という意味があります。つまり物事が決定されてその状態に留まるという意味から「〜を決める」「〜に決まる」と訳せます。

settle down

「settle down」は「落ち着く」という意味ですが、これは自動詞として「落ち着く」と使うことも出来ますし「settle down〜」で「〜(人)を落ち着かせる」という意味で使うことも出来ます。 ・All right, settle down, settle down. (大丈夫, 落ち着いて, 落ち着いて) 例文では主語が省略されて命令文になっており、「落ち着いて」と相手に要求していることになります。慌てていたり緊張している人に使うので不安定な「状況」に対して使うことはありません。