自分が正しいと思い非を認めない、場合により嘘をつく

細かいことを気にする性格の人がモラハラ行動をしてしまうことがあります。夫に対する不満点や欠点を目ざとく見つけ事あるごとに指摘します。 夫の収入が少ないとケチをつけたり、些細なミスにまで文句を付けることもあるようです。過去の夫の失敗を掘り返し、自分はあのときいやな目にあったと訴えることもあります。

夫の収入などをけなす

細かいことを気にする性格の人も、モラハラに及ぶことがあります。夫に対する不満点や欠点を目ざとく見つけ事あるごとに指摘します。 夫の収入が少ないとケチをつけたり、些細なミスにまで文句を付けることもあるようです。過去の夫の失敗を掘り返し、自分はあのときいやな目にあったと訴えることもあります。

自分に甘く、夫に厳しい

夫の行為にはあれこれと口を出すのに自分が同じことをしたときに許してしまうのは、モラハラ妻の特徴の1つでもあります。夫の趣味に対してはお金の使いすぎだと文句をいうのに、自分がショッピングで浪費するのはOKという具合です。 もしも妻の浪費具合を夫が窘めようとしても、「私はたまの買い物もできないの?」と自分が被害者であるような態度を取ります。

当たり前の意識が強く感謝をしない

モラハラ妻は自分が夫よりも上位である思っているので、夫に何かをしてもらってもありがとうの言葉はありません。しかも夫だけでなく周囲の人からの好意にも感謝せず、自分から頭を下げることもしません。 自分が絶対的存在だと考えていますし、周りからの親切はしてもらって当然と考えているようです。