新型コロナウイルス流行で海外で日本人の入国規制へ

コロナ流行が日本人の渡航へ影響

  • インドが日本人向けビザを無効に
  • アメリカも日本人の入国規制を検討中
  • 隣国の韓国でもコロナ感染拡大

インドが日本人向けのビザ発を無効に

まず日本人の入国制限の動きに出たのがインドです。インドは日本人向けのビザ発行を停止して、日本人がインドに入国できないようにしました。 インドが日本人のビザ発行停止に踏み切ったのが3/3時点で確認されています。 急なインドのビザ発行停止によって日本の航空会社は対応に追われている状況です。

アメリカでも日本人の入国規制を検討

インドに加えてアメリカも日本人の入国規制を検討しています。 アメリカ国外から入国してくる日本人はコロナウイルスを保有している可能性が高く、アメリカでコロナ感染拡大を防ぐために日本人の入国を制限する目的がある模様です。 アメリカには日系企業も多く進出しており、すでに国内に多くの日本人を抱えています。すでにアメリカにいる日本人は日本へ帰国してしまうとアメリカに戻って来れなくなる可能性があり、がんじがらめの状態です。