金融機関の「コンソーシアム」

金融機関でコンソーシアムを結成する場合、新しい決済手段などを共通でつくる場合が多いです。 金融機関同士が協力して特定の目的のもとにコンソーシアムを結成することがあります。 コンソーシアムを結成することで、必要な資金を共同で捻出できるため、1つの金融機関ではできないような大きなプロジェクトもできるようになる点もコンソーシアム結成のメリットです。

先端技術などに関する「コンソーシアム」

新しい技術を生み出すことは非常に時間とお金がかかります。そうしたコストを複数の企業・大学・団体などが協力してコンソーシアムをつくることで、効率的に最先端技術を生み出すことが狙いです。 コンソーシアムの結成によって、効率的に時間と費用をかけ、最先端の技術を生み出していきます。

まとめ

(画像:Unsplash

世界各国で様々なコンソーシアムの事例が存在しており、政治的・経済的・社会的なメリットを生み出しています。 近年では、コンソーシアムも結成も盛んとなり、様々な目的のためにコンソーシアムが結成されるようになっているので、コンソーシアムという言葉の意味をきちんと理解しておくことが大切です。