再利用可能な布製のマスクを支給

安倍晋三首相は新型コロナウイルスに対する緊急経済対策の一環として、布マスクの支給を決定しました。布マスクは洗剤で洗うことで再利用が可能であり、急激に拡大しているマスク需要に対して非常に有効であるとしています。 再来週以降、感染被害が深刻な都道府県から、1住所につき2枚ずつの布マスクが順次支給される予定です。

国民からは批判の声が多く

政府の決定を受けてネット上では、「マスク2枚でごまかすな」「もっと先にすべきことがある」といった批判が多く見受けられました。 ただ、「マスク2枚」という内容ばかりがひとり歩きしてしまっていますが、安倍晋三首相は同時に他の施策についても触れています。 メディアが取り上げる情報だけですべてを判断するのではなく、自ら情報源を確認する姿勢も重要です。

世界各国では現金給付が軒並み決定

世界的に猛威を振るっている新型コロナウイルスですが、世界各国のコロナに対する経済支援の内容は国ごとにまちまちです。ただ、世界各国のベーシックな支援は「現金給付」であり、その点が日本と異なっていると言えます。