5名が死亡したとの情報も

北朝鮮で新型コロナウイルスの感染により5名の死亡者が出たとの情報が出回っています。北朝鮮自体はこれを公表しておらず、遺体は極秘処理されたとのことです。 感染者は入院先の病院で死亡したとの情報で、遺体は直ちに処理されました。そして一切の公表を避けています。 中国キャリアの携帯を使ってコロナウイルスの情報をやり取りしていた北朝鮮籍の女性たちが逮捕されたとの情報も出ています。 女性たちは収容所に送られる可能性が高く、場合によっては処刑もありえます。

中国との貿易で人の行き来がある

北朝鮮は中国との貿易があるため、人の行き来があります。病院で死亡した5名はいずれも北朝鮮と中国の国境である丹東から入国した北朝鮮籍の人間という情報です。 表に出ている情報はこれだけですが、水面下で中国から北朝鮮に新型コロナウイルスが持ち込まれ、感染は拡大の一途をたどっているようです。 情報を公開せず秘密裡にしていることが裏目に出ており、感染者への対処ができず、今後より感染は拡大していくと考えられます。