株式会社gumiの概要

「株式会社gumi」は2007年に「アットムービー・パイレーツ株式会社」として誕生し、翌年2008年に現在の社名である「株式会社gumi」に変更しました。 自社開発SNS「gumi」のオープンリリースをする他、mixiやMobage、GREEなどへ、オンラインモバイルゲームを提供するなど、比較的短期間で急成長した企業です。

株式会社gumiの評判

以下では「株式会社gumi」の評判について解説します。 「株式会社gumi」で働いてみようと思ったときに、気になるのは給与や福利厚生、人間関係・成長環境・女性の働きやすさなどではないでしょうか。 それぞれの評判についてご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

株式会社gumiの評判:給与

「株式会社gumi」の年収は、300万円~600万円弱と言われています。この年収は担当する業務によって異なり、「Webディレクター(正社員)」で450万円~、「ゲーム製作(派遣社員)」で230万円~と、かなり幅があります。さらに、同じ正社員でも携わるシステムなどによっては600万円前後の年収を得ていることもあるようです。 また、正社員の場合は基本給が低くボーナスが他に比べて割高になっている、とも言われています。そのため「株式会社gumi」である程度の収入を見込むためには、正社員として入社をするだけでなく、Pythonを使ったプログラミング技術を身につけたり、エンジニアとして勤務するなど工夫が必要です。

Webディレクター450万円~
ゲーム製作230万円~
Python600万円
エンジニア600万円

株式会社gumiの評判:福利厚生

2016年頃まで「株式会社gumi」の福利厚生は魅力的なものではないと言われていました。当時はマッサージチェアの設置、お弁当業者の配達など、必要最低限であったようです。 しかし、業績が上向きとなるにつれて福利厚生が充実し始め、2019年現在では社員から「福利厚生がかなり手厚い」と評価されています。 主には産前産後休暇、育児休暇や月に一度の豪華ランチ、映画鑑賞、書籍購入、PCめがねの購入、マッサージ師の派遣など、社員の満足度が高い福利厚生が定着しています。