chill out(チルアウト)の意味は「リラックスする」。使い方など例文と共に紹介!

ビジネス英語

2019年2月22日

外国の映画やドラマでよく聞く「chill out」という言葉。日常生活でもさらっと使えたらかっこいいですよね。でもこの表現は英語の教科書ではあまり出ない若者言葉。どんな場面で使えばよいのでしょうか? 今回はそんな「chill out」の意味や使い方をわかりやすく解説。不慣れなLとRの発音の違いについても説明します!

chill out(チルアウト)の読み方と意味

Sound Listen the english sentence

chill out

リラックスする、落ち着く

「chill out」の読み方は「チル アウト」です。実際はネイティブが読むとlの音とoの音が繋がるので「チラウッ」というように聞こえます。 音声データの発音を参考にしてください。 ネイティブの間では頻繁に使用されるので知っておくととても役に立つ表現です。 特に若い世代でちょっとかっこつけたい時には「chill out」がぴったりなのです。これを機にぜひ「chill out」をマスターしてください。

chill out(チルアウト)の意味は「リラックスする、落ち着く」

「chill out」は「リラックスする、落ち着く」という意味で使われます。日本語でも「チルする」と言うことがありますね。「chill-out music」というゆったりとした、リラックスを目的とする音楽のジャンル名としても有名な言葉です。 「Let's chill out.」と言うと、「一緒にリラックスしよう」、つまり「ダラダラしよう、街をブラブラしよう」という遊びに誘う表現になります。 また、会話の相手が怒っていたり焦っている場合には「Chill out.」「落ち着いて」とたしなめるために使ったりもします。

chill(チル) だけでもchill out(チルアウト)と同じ意味

「chill」単体でも「chill out」と同じ意味で使うことができます。「chill」は「リラックスする、落ち着く」という意味の自動詞です。 ネイティブは「How are you?」と調子を聞かれた時に、仲の良い友達どうしだと「I'm chilling.」というように「リラックスしてる」、つまり「まあまあだよ」というように答えたりします。 「What are you doing now?」と、何をしているのかと聞かれた時に「I'm just chillin'.」と、「特に何も」「ダラダラしてるよ」と答えることもあります。

chill out(チルアウト)の使い方と例文

「chill out」は焦らず急がず、落ち着いた状態を表すのにぴったりのフレーズですが、どんな使い方ができるのでしょうか。 ここでは「chill out」の使い方を例文と一緒に説明します。会話でよく使われる表現なので、例文を覚えると実際にネイティブと会話する時に役立つこと間違いなしです。

chill out(チルアウト)は若者が集まる時などに使用する

「chill out」は若者が友達どうしで使う言葉というイメージがあり、「集まろうぜ」と仲間内で誘い合う時によく登場するフレーズです。

Sound Listen the english sentence

Are you going to chill out with us?

私たちと一緒に遊びに行く?

Sound Listen the english sentence

Hey, we should chill out together this weekend.

ねえねえ、今週一緒に出かけようよ。

例文のように、「chill out」は若者どうしだと「目的なく集まる」「一緒にダラダラする」というような意図で使われることが多くなります。

例文①落ち着く

それでは、「chill out」の例文を見ていきましょう。以下は「落ち着く」という意味の「chill out」です。

Sound Listen the english sentence

I wish I could chill out about the neighbor's barking dog, but it wakes me up every night.

近所の犬が吠えることが気にならないといいと思うけど、でも毎晩そのせいで目が覚めるよ。

この場合「落ち着く」という意味が転じて「気にならない」「気にしない」という意訳になっています。「chill out」は直訳にしばられることなく、幅広く使うことができるフレーズでもあります。

Sound Listen the english sentence

Don't let it bother you. Just chill out.

そんなこと気にするな。落ち着きなさい。

友達がイライラしていたら、かけてあげましょう。ただ「Calm down.」や「Don't be upset.」と言うよりもフランクな表現です。

例文②リラックスする

続いて「リラックスする」という意味の「chill out」を見てみましょう。

Sound Listen the english sentence

On my vacation I just want to chill out on the beach with a good book.

休暇では、砂浜で本を読みながらただゆっくりしたい。

海辺でゆっくりしている人たちは、まさに「chill out」という表現にぴったりです。

Sound Listen the english sentence

I need a chillout day.

リラックスする日が欲しい。

「chill out」は「chillout」または「chill-out」と一語として扱われることもあります。本質的な意味は「chill out」と一緒ですが、「落ち着いた」「リラックスした」と形容詞になったり、「落ち着くこと」「リラックス」と名詞として使用されます。場合によって動詞・形容詞・名詞として使い分けることができる便利な表現だということを覚えておくと使うことができるシーンの幅が広がります。

まとめ

「chill out」の意味と使い方は理解できましたか? ・落ち着く ・リラックスする この2つの意味さえ押さえておけば「chill out」を使いこなすことができます。 仲の良い外国人の友達ができたら、「Let's chill out.」と遊びに誘ったり、友達がそわそわしていたら「Just chill out.」と声をかけてあげましょう。「chill out」という気取らない言葉を使うことで、ネイティブに一歩近くことができます!


関連記事