てんちむが豊胸を隠し大炎上

YouTuber「てんちむ」こと橋本甜歌(はしもとてんか)が2020年9月初め、豊胸手術を隠していたことが判明しました。てんちむはバストアップを自らの努力と周囲に語っていましたが、嘘が判明した形です。9月2日に行われた謝罪では、過去に大麻を使用していた事実も認めたことから、さらなる炎上に発展しています。

「詐欺なのでは?」との指摘も

てんちむはバストアップの経験から、豊胸商品の宣伝やプロデュースに携わっていました。しかしバストアップが努力の成果ではなく、豊胸手術の結果だとすると、豊胸商品の効果を偽装する詐欺に当たるとも指摘されています。

美容系商材でかなりの財を成したてんちむ

元々子役として活躍していたてんちむは芸能界引退後、2016年にYouTuberデビューを果たして人気を博しました。YouTubeチャンネルでは美容系商材を積極的に宣伝しており、収入も相当多かったようです。てんちむがある番組に出演した時には、具体的な数字は不明なものの「高級外車7~8台分の年収」とも明かしています。

騒動の発端は元親友「かねこあや」による暴露

今回の炎上騒動は、てんちむと元親友「かねこあや」とのいさかいが発端にあります。このいさかいが訴訟にまで至り、てんちむから絶縁状を受け取ったかねこあやは、密かに行っていた豊胸手術や薬物使用を暴露しました。