特徴③仕事中不満や愚痴が多すぎる

職場内外関わらず文句や愚痴ばかり言っていると、聞いている人は反応に困りその人といることを避けるようになります。また、一緒にいることで自分も同じように悪口を言う人だと思われたくない、と考える人も多い為自然と孤立しやすくなります。 同様にネガティブな発言が多い場合も同じです。相手が反応に困るような話や場が盛り下がる話ばかりしている人には人は集まりません。不満を溜めないことも必要ですが、時と相手を選びましょう。

特徴④仕事をしない・仕事が雑

頼んだ仕事を雑にやる、頼まないと毎回やらない、最低限しかやらずより良くなるように工夫しないなどは、周りから反感を買いやすく避けられてしまいがちです。 またこれは気を利かせられていないということでもあります。周囲への気が利かず自分のことしか見えていないと周囲をイラッとさせやすいものです。少し周りに目配り気配りをしてみることで自分にできる仕事や手伝えることなどが見つかり、逆に周囲に感謝されるようになります。

特徴⑤職場は仕事の場と割り切っている

職場に友達は必要ない、仕事をする場所の為仲良しを作る必要はない、と考えている人はコミュニケーションを率先して取らず孤立しやすくなります。 本来コミュニケーション能力は高くても仕事中のちょっとした雑談も許さず仕事に打ち込んでいる為、周囲も話しかけにくくなります。真面目すぎ自ら仲間を作らないようにしていることが孤立に繋がるパターンです。しかし悪いことはしていない為、その真面目さを陰ながら信頼している人もいます。

特徴⑥話を聞かない・頑固すぎる

たとえ同僚たちとの会話の輪に入ろうとしていても、他人の話を聞かなかったり、自分の話ばかりしていたり、自分の意見を突き通そうとする人は会話をすること自体嫌がられてしまいやすく孤立しやすくなります。 ちょっとした休憩時間の会話であればまだ良いのですが、一緒に仕事をする場合や何か相談事をしなければならない時などに特に嫌がられてしまいます。本人に自覚症状はない為、周囲がかなり気を遣って仕事をしなければなりません。