「entire」の読みと意味

読み方と意味

読み方と意味(画像:Unsplash

「entire」とは「全体の、全部の」という意味の形容詞で、「entire time」や「entire agreement」のように名詞と一緒に使います。 ビジネスシーンではよく見かける英単語ですが、ここでは「entire」の発音方法や意味を説明します。

「entire」の読みは「エンタイア」

「entire(éntɑɪɚ)」の読みは「エンタイア」です。音節を分けると「en-tire」の2つに分けられ、第2音節の「tire」にアクセントが付きます。 名詞になると語形が変わり「entireness」になりますが、アクセントは「en-tire-ness」の中の第2音節「tire」に付きます。

「entire」の意味は「全体の」

「entire」は「全体の、全部の」が基本的な意味ですが、他にも「無傷の、壊れていない、全て揃っている」などがあります。 つまり「物事が欠けること無く完全な様子」を言う時に使い、ビジネスシーンでも「全てが揃っている」といったニュアンスをはっきりと相手に伝えたい時に使います。

「entire」のビジネス例文

例文

例文(画像:Unsplash

漠然と「全体」を表すよりも、より「完全」であったり「不足がない」と言ったニュアンスを伝えたい時に最適な「entire」ですが、ここではビジネスシーンでも耳にする可能性がある例文を用いて実際の使い方をご紹介します。 先述した意味を踏まえてどのように使えるかをご確認下さい。