売却額は1株1円か?

メルカリのスマートホン決済子会社のメルペイはスマホ決済をいち早くスタートさせたOrigamiの全株式を取得し、2月25日をめどに子会社にすると発表しました。 メルペイへの売却価格は非公表ですが関係者によると1株1円とされています。Origamiの株数は259万株なので譲渡価格は約259万円になります。 日本経済新聞社の調査ではOrigamiの企業価値は417億円とされていて、桁違いの譲渡価格は事実上の経営破綻と見られています。

従業員も大量リストラへ

Origamiは売却と同時に大量の人員削減を行うとされています。現在いる185人の社員のうち170人近くが2月末で退職になるようです。 Origamiでは1株1円という破格な価格での売却と引き換えに従業員の雇用維持をメルペイに要請したとされていますが、人員削減が買収条件だったようです。 資金がショート寸前だったOrigamiとしてはメルペイの条件をのまざるを得なかったと見られ、実質的な経営破綻による事実上の解雇とされています。

業績不振だったOrigami

Origamiはスマートフォン決済サービスを2016年にいち早く始めましたが、業績はよくなく2018年の営業利益は25億4,400万円ものマイナスとなっています。このような業績不振に陥ったのはどうしてでしょうか。