「humid」の意味と発音

「humid」は英会話をする際に是非押さえておきたい言葉です。ビジネスも含めてさまざまなシーンでよく用いられます。 ここでは、まず「humid」の読み方から説明します。次いで、「humid」の発音の仕方についても解説をするので、是非ご一読ください。

「humid」の意味は「湿っぽい」

「humid」の意味は形容詞で「湿っぽい」「ジメジメしている」という意味であり、良い意味としては使われません。「湿気」と言う名詞として使う場合は「humidity」と表現します。 ここで注意して頂きたいことは、「humid」があくまで「天候や空気が湿っぽい」と言う意味であり、「布団が湿っぽい」「話が湿っぽい」の「湿っぽい」ではないと言うことです。天候や空気中の湿度に関してのみ使うようにましょう。

「humid」の発音は「ヒュミッド」

「humid」の発音は「ヒュミッド」です。 発音のポイントはまずアクセントの位置です。第一音声の「hu」にアクセントを置きましょう。よくある間違いは、スペルだけ見て「mi」の部分を強く読んでしまうことです。また、「hu」を「ヒュ」ではなく、「フ」と読んでしまうミスもよく見られます。 正しい使い方は正しい発音から始まります。ネイティブの音声を聞いて発音を真似ることが大切です。

ビジネスシーンで「humid」を使う場合

「humid」はビジネスシーンでも使用することが多い単語です。海外の取引先に日本の天候を説明する時、出張先の湿度を尋ねる時などに「humid」を使うことができます。 ここでは、例文とともに、ビジネスシーンでの「humid」の使い方を見てみましょう。