ラジオでコロナ終息後の風俗について言及

岡村隆史は4月23日に放送されたラジオの中で、新型コロナウイルスの影響を受けて生活が困窮した女性は、感染が終息したらお金を稼ぐために風俗を始める可能性が高いという持論を展開しました。 ラジオでは「コロナが終息したら、もう絶対面白いことあるんです」と女性が風俗を始めることが面白いかのような発言をしています。

女性蔑視であると批判が殺到

ラジオではかわいい人が短期間風俗嬢をすると発言し、女性が貧困のために風俗業へ流れざるを得ないことを面白おかしく話したことで批判が殺到しました。 岡村隆史は風俗に通っていることをラジオ内でたびたび話題にしており、発言に悪意があるわけではありません。しかしあまりにも女性蔑視であるとして炎上する事態となりました。