半グレとは

(画像:Unsplash

半グレという存在が社会問題化しています。半グレとはどのような集団なのでしょうか。暴力団とは何が違うのでしょうか。 半グレについて考えるにあたって、まずは半グレとは何なのか見ていきましょう。

暴力団ではない犯罪組織

必ずしも半グレの明確な定義は定まっていません。半グレはジャーナリストの溝口敦によって作られた言葉とされています。 半グレは暴力団と似通った犯罪行為を繰り返す組織ですが、いわゆる暴力団とは異なった組織です。 半グレのグレは「グレる」「愚連隊」のグレからとられており、白でも黒でもない、すなわち堅気とヤクザの中間的な存在としてのグレーの意味合いがあるようです。

特殊詐欺や風俗スカウトや危険ドラッグ販売が資金源

半グレの活動範囲は広く様々な形態があります。直接犯罪行為につながるものもありますし、犯罪を誘発したり合法的に反社会的行為を繰り返すものもあります。 その代表的な資金源は振り込み詐欺や出会い系サイトなどを使った風俗スカウト、危険ドラッグの販売などです。 ほかにもヤミ金融や屋根のリフォーム詐欺、貧困ビジネスなどがあり、稼いだいわゆるシノギの一部を暴力団に上納しているのではないかとの疑いもあります。