インストール

まずはSkypeの公式サイト(https://www.skype.com/ja/)を訪れてください。 トップ画面に「Skypeをダウンロード」のアイコンがあるので、クリックしてください。「デスクトップ版」「iPhone版」「Android版」を選ぶことができるので、Skypeをダウンロードする先の機器を選んでください。

アカウントの作成

「Skypeをダウンロード」をクリックすると、ダウンロードが始まります。ダウンロード完了後にファイルを開き、画面の表示にしたがってセットアップを進めてください。 ダウンロード完了後、Skypeを利用するにはマイクロソフトアカウントを作成する必要があります。画面にしたがってメールアドレス、パスワード、名前、生年月日を入力します。 登録したメールアドレスにセキュリティコードが送られるので、そのセキュリティコードを入力すれば登録完了です。

チャットでのファイル送信

Skypeではアプリ上でファイル送信ができます。会議後にメールで資料を全員に送信する必要がありません。 ファイル送信はメッセージ入力の枠の隣に並んでいる、写真もしくは書類のアイコンから送ることができます。アイコンをクリックし、送りたいファイルを選べばチャットメンバー全員にファイルが共有されます。