「necessary」の発音と意味

発音と意味

発音と意味(画像:Unsplash

中学英語としても頻繁に出てくる「necessary」という英単語も、よく調べると意外と知られていない意味や用法があり、厳密な使い分けが必要な場合もあります。 この見出しでは細かい用法を見る前に、まず基本的な意味と発音方法について確認してみましょう。

「necessary」の発音は「ネセサリー」

「necessary(nésəsèri)」は「ネセサリー」と読みます。音節は「nec-es-sar-y」と4つに別れ、第1音節の「nec」にアクセントが付きます。 「necessary」は形容詞ですが、名詞として使うこともできます。複数形の場合は「necessaries」と語形が変わり「ネセサリーズ」と読みます。複数形の場合もアクセントは第1音節の「nec」に付きます。

「necessary」の意味は「必要な」

「necessary」は「必要な」「無くてはならない」「避けられない」という意味です。 「必要な」と「無くてはならない」という意味で使う場合は英文中のどこでも使えます。一方で、「避けられない」という意味で使う場合は形容詞の「限定用法」となるので、直接名詞に付けて「necessary condition(必要条件)」のように表現する時だけ使えます。

「necessary」の使い方

使い方

使い方(画像:Unsplash

「necessary」は英会話の中では非常に使用頻度の高い英単語ですが、後ろに来る前置詞によって用法が異なります。 この見出しではその用法の使い分けと、必要性を主張する時によく使われる英語表現も紹介します。使用頻度が高い英単語なので、正しい意味と使い分け方をしっかりと確認しておきましょう。