竣工とは

竣工

竣工(画像:Unsplash

不動産や建設関係の仕事をしている方には馴染み深い「竣工」という言葉ですが、この言葉の意味を知らない方も多数いるかもしれません。これから不動産事業を始める方や賃貸物件を探している方は知っておきたい言葉です。 まず、「竣工」の正しい意味と英語表現について確認していきましょう。

竣工の読みは「しゅんこう」

竣工は「しゅんこう」と読みます。 「竣」は音読みでは「しゅん」と読みますが訓読みでは「おわる」「おえる」と読み、「仕事を終らせる・完了させる」という意味になります。「工」は「こう」「く」「たくみ」と読み、「ものを作ること」「手わざ」「仕事」という意味です。

竣工の意味は「建築、土木工事が終了すること」

「竣工」は「建築、土木工事が終了すること」という意味です。先述の「竣」「工」それぞれの意味からもこの言葉が理解できると思います。 「竣工」という場合は建築や土木関係の仕事のみで使われます。オフィスワークでタスクやプロジェクトが完了した時や、製造業などで生産工程が完了したときなどに「竣工」を使うことはありません。

竣工の英語は「completion」

竣工を英語にすると「completion」です。この単語は「complete(完了する)」という意味の動詞を名詞化した単語です。 ただし、「completion」を使う場合は「竣工」のように使う場面を建築や土木関係に限定する必要はなく、仕事が完了した時にはいつでも使えます。また「完了」という単語には「fulfilment」もありますが、これは「履行」「遂行」なのでやや意味が異なります。