プロモーションとは

(画像:Unsplash

プロモーションもマーケティングもビジネスの世界では必須の要素です。幾ら良いモノを作っても、売れなければ企業にとって価値はありません。 プロモーションやマーケティングの意味や使い方を正確に理解した上で、プロモーション戦略やマーケティング戦略を議論・検討することが極めて重要です。

プロモーションの意味は「ある商品に対する購買意欲を引き立たせる」

(画像:Unsplash

プロモーションは、消費者に対して購買意欲をかき立てる活動を意味します。 プロモーションとマーケティングがよく混同されて使われます。マーケティンが、「何を」、「誰に」、「如何(いか)に売るか」という総合的な活動を指すのに対して、プロモーションは、マーケティングの中で「如何に売るか」に特化した活動を指します。

プロモーションの英語は「promotion」

(画像:Unsplash

プロモーションは和製英語で、英語のつづりは「promotion」です。 幾つか例文を見てみましょう。 ・I got a promotion at my company.(会社で昇進した。) ・The event was a promotion for Japanese company.(このイベントは日本の会社の販促のためのものだった。) 英語における「promotion」は日本語のプロモーションより広い意味で使われ、「販促」の他に「促進、昇進、昇級」のような意味としても使われます。

プロモーションの戦略や方法を成功事例とともに紹介

(画像:Unsplash

プロモーション戦略の要諦は、「如何に売りたいモノを知らしめて、顧客を買いたい気持ちにさせ、実際に店で買ってもらうか」です。ネットショップでもこれは同じです。物理的な店舗か、ネット上の店舗かが違うだけです。 以下で、幾つかのプロモーション戦略の成功事例を見てみます。