大統領選へ向けたパフォーマンスにも

トランプ大統領の対中強硬姿勢は大統領選に向けたパフォーマンスだという見方も存在しています。 大統領選挙の対立候補である民主党のバイデン候補が中国よりの姿勢をとっていることから、トランプ大統領は米国内で生じている問題の原因を中国へと帰属させることで、バイデン候補への批判へと繋げてもいます。 こうした中国の対応だけでなく、大統領選挙が続く限り、中国への強硬姿勢は続きそうです。