東須磨小学校がカレーを給食で出さないなどと発表。批判が相次ぐ

事件の起きた東須磨小学校ではカレーを給食で出さないことなどを保護者説明会で発表しました。 あまりにも本質的でない対処案に保護者説明会に参加した方々から批判の声が相次ぎました。 教諭による教諭に対するいじめの影響で、小学校の生徒の中には精神的なショックを受けた生徒もおり登校できなくなった子もいるようです。 学校側の真摯で意味ある対応が期待されます。

加害者教諭たちに対し給与の支払いの停止と前校長の体調不良(追記10月31日)

神戸市議会により加害者教諭たちに対する給与の支払いを停止する条例を可決しました。 加害者教諭達は現状休職扱いとなっていましたが、給与が発生し続けていた事に対し東須磨小学校関係者や生徒の保護者、など世間からのバッシングが強まり条例の可決に踏み切りました。 また、東須磨小学校前校長は年末まで体調が優れないことを原因に公に姿を表さないことを明かしました。 このような東須磨小学校前校長の不誠実な対応にも批判が集まっています。

職場でのハラスメントを感じたら

今回の小学校教諭のいじめ事件のように職場内での人間関係に悩んでいる方はぜひ下記の記事をご一読ください。 あなたの悩みをを軽減するヒントがあるかもしれません。