ボーナスの査定期間

ボーナスは会社の業績によって貰えるものですから基本的に決算期に合わせて支給されます。一般的には上期、下期の2回支給され下期が7月、上期が12月支給です。査定期間は下期が前年10月~3月、上期が4月~10月となります。 支給額は例年2月から始まる春季生活闘争によって労働組合との団体交渉で「給与の〇月分」という形で決まります。この基本額をベースに査定されるのが通例です。

出勤状態や勤務態度

多くの会社でボーナスの査定基準に採用しているのが「出勤状態」「勤務態度」です。「出勤状況」は査定期間における欠勤や欠務、遅刻の回数です。有給休暇はカウントされませんが、病休や休職もマイナス査定となります。 「勤務態度」は勤務時間中における仕事に対する取組み姿勢です。勤務時間中に職場を無断で離れたり、上司の指示に理由もなく従わないとマイナス査定となります。