1分でわかる有本香

有本香とはどんな人物なのか

  • 東京外国語大学を卒業後にジャーナリストとなる
  • ニュースにも出演している
  • YouTube出演や本の執筆なども盛んに行っている

有本香の経歴

有本香さんは奈良県の高校を卒業して東京外国語大学を経たのち、旅行誌の編集長を約10年勤めていた経歴があります。その後独立して編集プロダクションを設立しており、国内外様々な問題を取り扱っているようです。 アジアよりの情報を中心に扱っており、外見からは年齢を全く感じさせない美貌を兼ね備えている点も特徴といえます。

東京外国語大学を卒業後、ジャーナリストとなる

有本香さんは東京外国語大学を卒業しており、これだけでも有本香さんの学力が高い水準にあることが分かります。ジャーナリストとして多くの国を巡り歩く以上、語学を学べる大学に行くのはある意味当然かもしれません。 その後は10年近く雑誌の編集長として会社勤めをしていますが、独立してジャーナリスト活動を本格的に始めています。 この経歴を見ると最初から独立してジャーナリスト活動をしたかったことがわかります。

様々なメディアで活躍:虎ノ門ニュース

有本香さんのメディア出演で最も有名なものは、やはり虎ノ門ニュースです。ほかにも様々なメディアに出演していることから、その知名度は昔からそれなりに高かったといえます。 よく知られるものとしては「ビートたけしのTVタックル」「直撃LIVEグッディ!」などがあります。出演が多くなってきたのは2012年ころからで、急激に知名度が上がってきました。 虎ノ門ニュースではメインパーソナリティーとして話題の進行を務めており、扱う問題に対して鋭い指摘を行っています。