「curriculum vitae」の意味と読み

(画像:flickr

「curriculum vitae」という単語を耳にする機会は日本ではまだ多くありません。英語上級者でも耳慣れないことがある「curriculum vitae」ですが知っておくと海外生活やビジネスで役に立つ単語です。 まずは「curriculum vitae」の読み方と意味から説明します。

「curriculum vitae」の意味は「履歴書」

「curriculum vitae」の意味は名詞で「履歴書」という意味です。ラテン語であり「curriculum」が「書類」、「vitae」が「履歴」に当たります。 「curriculum vitae」は英語に直すと「course of life」になり、「人生の物語」と言う意味になります。それが転じて「今までの人生を記載したもの」=「履歴書」と言う意味として使われるようになりました。

「curriculum vitae」の読みは「カリキュラム ヴィータイ」

「curriculum vitae」の読みは「カリキュラムヴィータイ」です。 発音のポイントは「vitae」の読み方です。そのまま「ヴィタエ」と読んでしまいがちですが正しくは「ヴィータイ」です。またイギリス英語では「ヴァイティー」と読みます。相手がアメリカ人かイギリス人かで使い分けましょう。 正しく使うためには正しい発音が必要であるためネイティブの音声を聞いて発音を真似ることが大切です。

「curriculum vitae」と「resume」の違い

(画像:flickr

「curriculum vitae」と同じ「履歴書」と言う意味を持つ英単語に「resume」があります。しかし両者にはいくつかの点で違いがあります。 ここでは「curriculum vitae」と「resume」について使用される地域や項目の並びの違いを説明します。