調べるの英語表現

「調べる」という表現は日本語であればこの一言で十分ですが、英語で表現する場合は非常に多くの英単語の中から、ニュアンスに応じて適切な単語を選ぶ必要があります。 この記事では「調べる」に当たる様々な英語表現を紹介します。まずこの見出しで10個の基本的な英単語を押さえておきましょう。

check

「check」の基本的な意味は「(正しいかどうかを)調べる」で、この他に「点検する」「確かめる」「(項目と)照合する」と訳されます。 ・Please check all necessary items. (必要項目をもれなく確認して下さい。) 「check」は「チェックメイト」が原義で、「チェックメイトが正しいか照合する」から派生して「調べる」と訳すようになりました。例文では「照合する」の意味で使われています。「点検する」「確かめる」も、予め用意された「項目と照合する事」が由来です。

examine

「examine」の基本となる意味は「注意深く調べる」で、この他に「調査する」「検査する」「審査する」「試験をする」と訳されます。 ・I examined the trend of past business performance. (これまでの業績推移をよく調べた。) 「examine」を分解すると「ex(外に・完全に)」「 a(「行う」「動かす」を表すagereの短縮形)」「mine(接尾辞)」となります。つまり「完全に調べ上げる」という意味が元の意味となっています。

investigate

「investigate」の基本となる意味は「組織的な調査による真実の発見」で、「調査する」「研究する」などと訳されます。 ・With the guidance of new businesses, we investigated market needs. (新事業の指導に当たり、市場ニーズを調査した。) 「investigate」の語源である「足跡をたどる」という意味から、「組織全体で足跡をたどって、真実を発見する」となりました。例文は、市場ニーズをチーム全体で調査しているということです。